帰宅困難の生徒と教師が一線を越えて乱れ狂う台風の夜 架乃ゆら ssni-734 架乃ゆら

俺が担任をしているクラスの生徒である架乃の進路相談に熱の入った放課後、不幸にも大雨の影響で帰れなくなってしまった。2人きりの学校…濡れた制服、若い肌をつたう雨、俺を求めてくる無垢な表情に、駄目だと知りつつも架乃に手を出してしまった俺。一度、一線を越えてしまった俺たちは、踏みとどまることなく一晩中恋人のように濡れた身体も気にせず貪り合った。
Emule ED2KSizeAvailable SourcesCompleted SourcesDownload
SSNI-734.mp41.05GB129Download

Contact: javnapcom(a t)gmail.com